レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

スタッフ便り

この花の名前は・・・?

2020/4/24 

1月の更新から早4か月・・・。
今のコロナの状況を1月には想像もできませんでした。

毎年春になると咲くこの花・・・。
ほどんど手入れもぜず毎年一斉にぱっと咲いて
なんともうれしい気持ちにさせてくれます。
名前が分からないながら、この庭の春メンバーとして
スタッフにはおなじみの花でした。

アナログ人間揃いのスタッフですが、
やっとGoogleレンズを使えるようになり、
早速この花の名前を調べてみました。

その名も「スイセンアヤメ」という花だと分かり、
なんだかすっきり!!

知ってみると、すいせんとあやめ、なるほど、見た目のまんまです。
便利な道具ができました。しばらくこれで楽しめそうです。
技術の進歩よ、ありがとう!

そして今年も咲いてくれてありがとう!

土田

大根仕事

2020/1/9 

たくさんの大根が届いて、年末から手掛けている大根仕事。

中には今にも走りだしそうなこんな大根も!

お正月を待たず、切干大根は完成!
これで大きな大根2本分です。

沢庵用の大根は軒下に吊して、しんなりと曲がるまで干しています。
お正月休みの間によく干されて、だいぶ小さく柔らかくなってきました。
今日もいいお天気です。

ヒモのくくり方ひとつから、初めてのことばかりで調べたり、教えてもらったり。
先人の知恵に感心しながらの楽しい作業です。

秋の赤色

2019/12/3 

いよいよ秋も深まってきました。
今年の干し柿は少しだけ・・・。
木枯らしも吹き始めて、柿を干すにはいい季節になりました。

スタジオのもみじも赤く色づき始めて、庭のあちこちの赤い色が晩秋を告げています。


そんな中、甘い香りとともに色づいた小さなイチゴを発見!
見えますか?写真の右下です。

秋の赤ではないけれど、なんともかわいい赤い色です。
食べてみると、小さいけれど甘くておいしいイチゴでした。

「そろそろクリスマスの準備をお忘れなく!」そんなメッセージを感じる赤でした。
気づけば師走。週末にはもうルミナリエが始まります。