レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

スタッフ便り

ようこそ

2015/2/18 

今日は宝塚阪急のお客様との親睦会。集まられたのはこの会に当選されたラッキーな皆さま。ホタルイカは菜の花を添えて酢味噌で、鰆はハーブ酢をかけて、豚肉はパックの形のまま重ね焼きにして・・・、百貨店に並ぶとっておき食材をより楽しんでいただくためのアイディアをご紹介しながら、少しずつ次々と数えきれない試食を味わっていただきました。テーブルを囲めば、お隣同志からすぐ仲良しに。幸せな笑い声がバックヤードまで和やかに聞こえてきました。
CIMG4124CIMG4140
CIMG4149CIMG4137

 

羽根つき

2015/1/1 

お正月の遊びといえば、凧あげ・羽根つき・コマ回し・・・。今の子供たちにはあまり馴染みがないかも知れません。スタジオではお正月明けに、「これ、ほんとに使えるのよ」と先生から羽子板を手渡され、毎年誰かが誘われます。
実際にやるとこれがなかなかむつかしい。羽があまり跳ねないので素早い動きが必要なスピードラリーになって、息があがります。羽根つきは遊びをこえて運動不足を教えてくれます・・・(汗)。
みなさまもスタジオも楽しい一年のはじまりになりますように。
スタジオ便り15.1.1

クリスマスホーリー

2014/12/22 

早いもので今年も年の瀬を迎えます。
クリスマスツリーを出したと思ったら、もうお正月。
そんな毎日を送るあなたに「笑顔の食卓」のクリスマスページをプレゼント。
ご参考にしていただけると嬉しいです。
image-1

とにかく忙しい!という方に、おすすめしたいのはこちら。
CIMG3982
これはスタジオの庭にある赤い実のならないヒイラギにナンテンの実をくっつけた
クリスマスホーリー(西洋ヒイラギ)の代用品なのです。
でもばっちりクリスマスの雰囲気だと思いませんか。
先生は20歳ぐらいからお庭のヒイラギナンテンとナンテンの実で作っていたそうです。
ボンドでくっつけると一番きれいに仕上がります。
ヒイラギのとげだけは気を付けてくださいね。
CIMG3979CIMG3978