レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

操発スタジオ*トピックス

神戸『玄斎』の上野修三さん親子と

2012/2/1 

なんと楽しそうにカニを持っている三人。おいしそうな笑顔で写っているのは、なにわの食文化といえばこの人、上野修三さん。自身の手で作られるおいしい料理と、なにわ野菜の普及につくされていることで有名です。横には息子さんの直哉さん。8年前に神戸で『玄斎』という割烹を開業。ミシュランで二つ星をとられた時は、私も含め直さんを応援している人たちみんなが喜びました。父を立て、学ぶ姿が素敵です。お二人のおもしろい言葉の掛け合いが絶妙で、私のキッチンスタジオに笑顔があふれました。お父さんの手作りのひじきや塩辛、かずのこの酒粕漬け、上等のヒシガニ、おかみさんのおいしいちりめん山椒、直さんのおさしみ・・・とすばらしいおみやげを囲み、直さんが特別に取り寄せた立春朝搾りの嘉美心純米吟醸生原酒で乾杯!次はおかみさんも・・・と再会を約束しました。

白井 操
239stadiotopics

料理を通してお届けします

2012/1/1 

年末片づけものをしながら、ほっとテレビをつけたら、仲良しのアナウンサー山本美希ちゃんが司会をしている番組が流れていました。画面の中の表に、いきなり私の名前を見つけ「ウン?何だ?」と思いながらみていると、どうやら何かのランキングらしい。番組の話題は、簡単でアイデアもののレシピの話。タイトルは「じゃがバタ」と書かれていました。やさしい気配りの美希ちゃんの笑顔が素敵でした。
NHKの番組に出るようになって20年も経ってしまいました。♪タンタカタカタカタンタンタ~♪とおなじみのメロディーは、「きょうの料理」の収録の始まる前の現場でも流れてきます。収録は案外覚えないといけない段取りが多くて毎回ドキドキ。年々覚えが悪くなっているので大変です。この前の収録でも「NHKではキッチンペーパーは紙タオル。切ったものは自分で持って、小皿に入れて右コンロに移動・・・」と頭では分かっていながら、ハハハ・・・忘れるよなぁ~。ごらんくださいますか?放送は1月12日夜9時Eテレです。やっぱりドジは何回かあります(笑)。
H23年度は2~3か月に1回出演だった「土曜ほっとタイム」というラジオ番組。H24年度は毎月第4土曜日に出演することになりました。ラジオはじわ~っと気持ちが伝わって素敵です。何か用事をしながら聞いてくださっているのか、年賀状にしたためられた全国の思いもよらない方からのひと言がうれしくなります。
2012年の始まり・・・。今年も料理を通して、心が楽しくなる暮らしの提案をしていこうと思っています。

白井 操

小篠綾子さんの思い出

2011/11/1 

朝の連続ドラマ「カーネーション」を観るたび、思い出すのはヒロインのモデル小篠綾子さんの元気なお姿。WHOのシンポジウムのパネリストとして同席させていただいた時、ロビーで会場を探しておられるご様子に「はじめまして、ご一緒しましょうか」と声をかけさせていただいたのは、先生が87歳のこと。「あー、あんた白井さん?コシノです」と気さくなお返事から始まり、92歳で亡くなられるまで、ご一緒させていただく機会がちょこちょこあり、私はコシノのお母ちゃんと呼ばせていただくようになりました。
いつもエネルギッシュで前向きだった先生の思い出は『NHKウィークリーステラ(関西版)』に、毎月1回連載しているエッセイでも、書かせていただきました。今回はその中から、少し抜粋してご紹介させていただきます。

ある日「白井さん、汚れてもエエ格好しておいで、肉食べに行こ」とお電話をいただきました。「その店はな、ほんまに汚いけど、最高にエエ肉出すから楽しみにしといて・・・」。「あんた、さっさと食べな肉に悪いで。さっと焼いてさっと食べる」。「ビール飲んだらお酒にしよか」。こうして書いていると、お母ちゃんのいろんな声が思い出されます。 だんじりの時はお祭りに合わせてふ化後130日目の鶏を調達し、おいしい鶏すきに。そしてお母ちゃん特製の自慢の卵焼き・・・。ぬか漬けのきゅうりや水なすのおいしかったこと。中でも一番おいしい思い出はシャーベット状に冷やした日本酒を、人にもすすめ、自分もくっと飲まれるお母ちゃんの姿でした。
色んなところへ連れていっていただきました。何しろスケジュール帳はいつも一杯で、いつお会いしても前向きで、愚痴っぽくない生き方は素敵でした。
過日の偲ぶ会で、次女のコシノジュンコさんが『夢は持ち続けたらきっと叶う』とよく口にされていたお母ちゃんの面白いお話をしてくださいました。NHKの朝ドラが大好きなお母ちゃんは、NHKの集金の人が来るたびに「私この番組に出たいねんけど、あんたからも偉いさんに頼んでくれへんか」と話しておられたそうです。今頃天国から「そうや、夢は持ち続けなあかんで。」と言われてると思います。
(NHKウィークリーステラ(関西版)11月11日号 「白井操のパステルライフ」より)

白井 操