レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

牛肉のさっと焼き 春菊のソテー添え

冬 / 12月~2月 New

 

材料(4人分)

春菊
1束
牛肉
400g
塩、こしょう、サラダ油
各少々
バター
小さくひとかけ
作り方
1.
春菊は根元の砂を落とすように流水で洗って根元を切り落とし、7~8cm長さに切る。
2.
フライパンにサラダ油を薄く馴染ませ、塩、こしょうした牛肉を両面さっと焼き、皿に取り出す。
3.
続いて②のフライパンで春菊を茎→葉の順に加えて炒め、

しんなりしてきたら塩、こしょうをふり、最後にバターを加えて香りとコクをつける。

※火を入れすぎないようにする。水が出てきたらキッチンペーパーで吸い取る。

※牛肉が冷めない間に素早く作業する。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る