レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

西宮阪急「食のミニセミナー」

セミナーレポート 2018.2.23 西宮阪急「白井さんセレクトコーナー」からご紹介

2018/2/27 

「セミナーの朝は9時ごろ西宮阪急に到着して、開店準備中の売り場の方にお話をお聞きすることから始まるんですよ。今日の魚売り場はサザエがお買い得。サザエはたわしで洗って、網がなければグリルで焼いて。途中取り出してフタをヘラのようなもので外し、醤油かそれにダシを足したものをちょっと垂らして、もう少し焼いて・・・」いつも白井の売り場のお買い得情報や旬の食材の話題で始まるセミナー。「自分が楽しいと思えることのお裾分けをするような気持ちで毎回ここにきています」と白井。ガラス越しにうららかに春を感じる日差し。試食を味わっていただきながら、和やかな時間が流れます。

本日の試食は、この春リニューアル予定の「白井さんセレクトコーナー」から、山城屋山葵店のわさび漬、中田水産のちりめんじゃこ、山田錦の館・吟醸白みそ、ひょうご雪姫ポークの生姜焼きはご飯に乗せてミニどんぶりに、博多・美はらの柚子こしょう、佐々木農園のあの日の梅干し、あんこ屋野中・黒豆入りぜんざい、ドンクのバケットにのせた東洋ナッツのパンに塗るアーモンドと野菜につけるピスタチオの9品。
それぞれに作り手のお人柄やこだわり、畑や作業場の様子など白井自身が見たこと聞いたことをお伝えしながら、味わっていただきました。

今回はお客様アンケートから感想をいくつかご紹介・・・。「白井さんコーナーの商品はよく購入します。安心できて本物の味が好きです。」「たくさんの試食が出て、どれもおいしかったです。前から気になっていたものもあってとても参考になりました。」「食べず嫌いだったわさび漬け、一口頂きとてもおいしく食べることができました。」「白井さんのコーナーはその良さを知らないと少し値が張って手を出しにくかったです。作り手のこだわりや食べ方のアドバイスを教えてもらうと納得できます。セミナーをもっと活用したい。」「三木市から来ました。吟醸白味噌は身近にこんなおいしい味噌があったこと初めて知りびっくりしました。地元の友人にも紹介したいです。」。
毎回セミナーの後、白井は一枚一枚すべてのアンケートに目を通します。温かなご意見に喜んだり、アイデアを頂いたり、時には反省も。

「レシピをもっと教えて欲しい。れんこんだんごは何度も作りました。」「魚のさばき方を教えて欲しい。」「肉じゃがをおいしく作りたい。」言葉に励まされたり、次はこんなセミナーにしようと考えたり、白井はいつも手紙のようにアンケートを読んでいます。
「白井さんの柔らかいトークを聞いているだけで心が温まり穏やかな気持ちになりました。」「セミナーに来るといつも何故かほっとします。」白井は「私たちも同じ思いだよね。嬉しいね」とにっこり。
ゲストとしてお招きした方がいつも口々に驚かれるこのセミナーのなんともいえない一体感。是非あなたも温まりにいらっしゃいませんか。   (文:土田)

西宮阪急「食のミニセミナー」一覧へ戻る