レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

パリのうふふ手帖

今年も春の便りが届きました・・・

2017/4/28 New

ひろみさんはフランス人のご主人ジルさんと二人、パリに暮らす白井の友人。
フォンテーヌ家の奥様の目に映るパリの街・人・風をお伝えします。


こんにちは。
1ヶ月ほど前から朝市に白アスパラが並んでいます。
春を告げるお野菜
。日本のタケノコのような存在かな〜?
フォンテーヌ家、毎週たべてます。


この時期だけ活躍するアスパラ模様の古いお皿。
向こうに見えるは、ジルマヨ(ジルさん特製マヨネーズ、ちまたで人気です!?)。
おいしかったーーー。


今度は元気いっぱいのグリーンアスパラ買いました。
ジルさんはグリーンの方が好きらしい。
ヨメはやっぱり、白でしょう!


窓辺のプランターに1本だけ咲いたスズラン。
1本だけなのにすごくいい香りがする。
(3年前の5月1日のスズランの日に小さい鉢植えを買って花が終ったときプランターにつっこんでおいた)
緑色の食卓。

ではまた。
ひろみより。

プロフィール

ひろみ フォンテーヌ

1959年函館生まれ。文化服装学院卒業。東京にてモードの仕事をする。
1990年渡仏。パリ、ブリュッセル、ピサにて暮らす。
現在、フランス人の夫とパリ在住。旅行と料理が大好き。

パリのうふふ手帖一覧へ戻る