レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

からすみ餅

冬 / 12月~2月

材料(4個分)

からすみ
約15g
丸餅
4個
しょうゆ
適量
くっつかないホイル(シリコン加工のホイル)
適量
作り方
1.
からすみは薄皮を剥がし、1cm角程度に切る。
2.
餅を電子レンジで1つずつ柔らかくする。
●ついてから1~2日経った丸餅の場合:
水で全体を濡らして深さのある耐熱容器に入れ、ラップをして10~20秒
電子レンジ(600W)にかける。
●パックの丸餅の場合:
深さのある耐熱容器に入れてかぶるほどの水を入れ、ラップをして約30秒
電子レンジにかけ水を捨てる。
☆パック餅や固くなった餅よりも、柔らかい餅の方が扱いやすく包みやすい。
3.
餅が柔らかいうちに、手に水を浸けながら餅を伸ばして1のからすみを適量包む。
☆熱いので、手を冷水で冷やしながら包むとよい。火傷に注意。
4.
オーブントースターにくっつかないホイルを敷き、③の餅を並べてこんがり焼く。
5.
焼きあがったら、熱いうちに好みでしょうゆを少しつけて食べる。
☆一口大に切った餅を焼いてしょうゆにくぐらせ、おろし金ですりおろしたからすみを
ふりかけて食べても美味しい。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る