レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

スタッフ便り

干し柿作り

2016/10/29 

渋柿の皮を剝いて、さっと熱湯にくぐらせ、干し柿作り。
吊るしやすいように、干し柿用の柿は、ヘタのところにT字型に枝を残してあります。
縄を少し緩め、できた隙間に枝を通します。
img_2881 img_2877
枝が残っていない実は、串を通して。
img_2882
1週間ほどしたら柿の実を手で揉み、さらに2~3週間干して完成です。

柿の実の温かな色味が軒に見えるだけで、秋の風情がぐっと増します。
その風情が嬉しくて、いつも長い間吊るしたままになってしまい、
かたい干し柿を食べながら、後悔することも・・・。
おいしく仕上がりますように。
img_2896

スタッフだより一覧へ戻る