レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

操の「へぇ~!」な雑学

アカシアとニセアカシア

「ムッシュ・フルーリの小さなお話のタネ」
ムッシュ・フルーリは植物にとても詳しい白井の知恵袋ともいえる方。知っているだけで道端の草花や公園の並木など見慣れた季節の風景がキラリと輝く、楽しいお話のタネをどうぞ。
              ******

♬アカシアの雨に打たれて、このまま死んでしまいたい♬

この歌詞を見てすぐに口ずさんだあなた、年が判っちゃうね。僕より少し年上だね。
そう、この歌詞は、西田佐知子のヒット曲「アカシアの雨がやむとき」だね。さて、この歌のタイトルにも使われている「アカシア」とは・・・・・?

石原裕次郎のヒット曲「赤いハンカチ」に歌われる「アカシアの花」
北原白秋の「この道」に歌われる「あかしやの花」
松任谷由実の『acacia「アカシア」』
レミオロメンの「アカシア」

これらの歌の歌詞などに使われている「アカシア」とは、正確に言えば「ニセアカシア」(和名は「ハリエンジュ」)という樹木なんだよ。
アカシアとニセアカシア①ニセアカシア(ハリエンジュ) ニセアカシア(ハリエンジュ)
明治時代にアメリカから輸入された際、アカシアという名前で流通していたのが原因で、その後本当のアカシアが輸入され、ニセアカシアという名前に訂正されたんだけど、一度普及してしまうとなかなか変更するのは難しくてね。
アカシアもニセアカシアもマメ科に属するという点では、遠い親戚筋なんだけど、花の形は全く違うよね。ニセアカシアは白い蝶形花(マメ類の花形)が多数付いて房状に垂れ下っていて、ちょうど藤の花に似ているよね。
アカシアとニセアカシア②ニセアカシアの花の拡大 ニセアカシアの花の拡大
花の咲く時期もゴールデンウィーク過ぎ頃だから、藤よりちょっと遅いくらいかな。
アカシアは数百もの種類があるんだけど、どの種類も花びらしきものは見えなくて、雄しべがたくさんあって、黄色もしくは白い刷毛状のぼんぼりのような花なんだよ。
アカシアとニセアカシヤ⑤ギンヨウアカシアの花の拡大 ギンヨウアカシアの花の拡大
みんなは庭木や公園などに植えられているギンヨウアカシアという種類を良く目にすると思うんだけど、春先に樹幹全体が真っ黄色に染まるから目立っているよね。
アカシアとニセアカシア③アカシアを代表するギンヨウアカシア アカシアを代表するギンヨウアカシア
アカシアとニセアカシア④ギンヨウアカシアの花 ギンヨウアカシアの花

ところで、アカシアを「ミモザ」と呼んでいることもあるんだけど、「ミモザ」はオジギソウの学名(Mimosa)で、これは明らかに間違いなので、使わないように十分注意するんだぞ。
ついでに教えておくけど、「アカシアの蜂蜜」として売られている蜂蜜は、もちろん「ニセアカシア」の花の蜂蜜だからね。

へぇ~の雑学一覧へ戻る