レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

お知らせ

力作ずらり!NEXCO西日本「西イチグルメ決定戦」グランプリ審査レポート

2014/12/18 

「西イチグルメ決定戦」はNEXCO西日本管内SA・PAの料理人がご当地料理や地元食材を活かした新メニューを企画し腕を競うグルメコンテスト。各ブロック大会を勝ち抜いた7メニューによる本選大会の審査に参加した白井のレポートとグランプリ他、受賞メニューをご紹介します。
(西イチグルメ決定戦HP) http://www.w-holdings.co.jp/news/archives/post-493.html
集合写真
《白井の「西イチグルメ決定戦」グランプリ審査レポート》
毎年秋の訪れと共に熱気の増す西日本高速道路のサービスエリアやパーキングエリア対抗でご当地メニューを競う“西イチグルメ決定戦“。年を追うごとに注目されメディアでも取り上げられることが多くなりました。「地域に伝わる料理」や「地域の食材」をより多くの人に知ってもらうために企画されたコンテストです。
既にレストランで提供され、売上・人気ともに実績あるメニューが予選を勝ち抜いてくることもあって、料理人の質も高く、志が伝わってきます。グランプリの『佐賀の恵み玉手箱御膳~有田焼の器にのせて~』、準グランプリの『和布刈しゃぶしゃぶ御膳』は高いメッセージ性、美しい盛り付け、味がともに評価され、審査員の意見が一致し評判のメニューが受賞しました。そんな中で審査員特別賞に選ばれたのは『土佐のタタキ戦隊 タタキ御膳ジャー』。これはカレーやうどんが主流のフードコート出身のメニュー。修行を積んだ和食の料理人やシェフ達が競って出てこられる中で、おばちゃん達が力を合わせ大健闘を見せてくれました。限られた予算の中で「お客様に地元の人が納得するカツオを食べていただきたい」と思い込め、地元のお米のワラで焼いたカツオを5つの食べ方で味わう提案も楽しく、副菜の「にんにく葉のぬた」は地元で食べ継がれるまさにおふくろの味。お金をかけられない分、土佐のおばちゃん達の心とエネルギーが感じられるメニューになっていました。
他のどの作品も優劣つけがたい美味しい料理ばかりでした。販売は来年3月までです。どうぞ各サービスエリア・パーキングエリアでお楽しみ下さい。

【グランプリ】長崎自動車道 川登SA(上り線)
佐賀の恵み玉手箱御膳 ~有田焼の器にのせて~
グランプリ:川登㊤

【準グランプリ】関門自動車道 めかりPA(上り線)
和布刈しゃぶしゃぶ御膳
準グランプリ:和布刈
【審査員特別賞】高知自動車道 南国SA(下り線)
土佐のタタキ戦隊 タタキ御膳ジャー
審査員特別賞:南国㊦

お知らせ一覧へ戻る