レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

黒みつわらびもち

夏 / 6月~8月

材料(4人分)

わらび粉
1カップ
約500cc
砂糖
大さじ2
水あめ
大さじ1
シナモン
少々
◆A
黒砂糖
200g
濃い目の昆布だし
3/4カップ

(または水)

みりん
大さじ3

用意するもの:絞り出し袋

作り方
1.

片手鍋にわらび粉と水、砂糖、シナモン、水あめを合わせ、充分に混ぜて火にかけます。

2.

底の部分が透明になれば、火を弱め一気に練り上げ、流し箱に入れて固めます。黒みつを作ります。

3.

昆布を1時間ほど水にひたしてから火にかけ、沸騰直前に引き上げ、だしを取ります。(時間がなければ水でもOK)

4.

黒砂糖はつぶして昆布だしとともに火にかけ、煮溶けたらアクを取り、みりんを加え、2~3分煮ます。

5.

4.はこし器でこして冷まし、黒みつに。

6.

固まったら、包丁をぬらしながら切ります。食べる直前に、氷水にくぐらせて冷やします。

7.

ザルに上げて水を切り、5.の黒みつをかけて。きな粉と砂糖でもよいでしょう。

参 考

※わらび粉はメーカーにより水加減が違うので、表示に従ってください。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る