レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

冷やし彩りそうめん

夏 / 6月~8月

材料(4人分)

そうめん
6束(300g)
海老
8尾
焼き穴子
小1尾
3個

(★下味 だし1/4カップ 酒小さじ1

薄口醤油小さじ1/2 塩ひとつまみ)

干し椎茸
4枚
みつば
1束
◆A
だし(昆布+かつお)
4カップ
砂糖
大さじ1
薄口醤油
大さじ3弱
酒、みりん
各大さじ3
小さじ1 1/2
◆B
だし
1/2カップ
砂糖
小さじ1/2
酒、みりん、薄口醤油
各小さじ1/2
少々
◆C
だし(椎茸の戻し汁含む)
1/2カップ
砂糖、醤油
各小さじ2
酒、みりん
各大さじ1/2
作り方
1.
鍋にAを合わせて一度煮たて、冷やしておきます。
2.
海老は殻と背ワタを取り、Bを煮立てた中に入れ2~3分程煮ます。
3.
干し椎茸は戻して軸を切り、鍋にCと干し椎茸を入れ火にかけます。沸騰したら弱火にし、落し蓋をして約10分煮ます。
4.
卵は溶きほぐして下味を付け、卵焼きを作り食べやすく切ります。
5.
みつばはさっと熱湯でゆでて冷水に取り、水気を絞って2~3cm長さに切ります。穴子も食べやすい大きさに切ります。
6.
そうめんは、たっぷりの湯でゆがいて冷水でもむように洗い水気を切ります。
7.
器にそうめんを入れ、上に2.5.の具を色どりよく盛り付けて1.のつゆをはります。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る