レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

トマトの冷製スパゲッティ

夏 / 6月~8月

材料(2人分)

4人分を作る場合はすべて2倍にしてください。

スパゲッティ(あれば細いもの)
200g
トマト(中)
2個
新タマネギ
1/2個
アンチョビー(フィレ)
1枚
にんにく
1かけ
パセリのみじん切り
大さじ1
オリーブオイル
大さじ2
小さじ1/4
こしょう、砂糖
各少々

作り方
1.

トマトはヘタを取って横半分に切り、スプーンなどで種を取り除き、5mm角に切ります。

2.

新タマネギは縦に薄切りにし、水にさらしておきます。

3.

アンチョビーは粗く刻み、にんにくはみじん切りにします。

4.

フライパンにオリーブオイル大さじ1、にんにく、アンチョビーを入れて弱火で熱し、香りが立つまで炒めて火を止めます。ボールに入れ、トマト、塩小さじ1/4、こしょう、砂糖各少々を加えて混ぜます。パセリ、新タマネギを水気を切って加え、オリーブオイル大さじ1を加えて混ぜ、冷蔵庫に入れて冷やしておきます。

5.

湯が沸いたら、塩(湯1リットルに対して塩大さじ1が目安)を入れ、スパゲッティを袋の表示時間通りにゆでます。スパゲッティがゆで上がったらざるに上げ、氷水にさらして冷まし、水気をしっかりと切ります。スパゲッティを器に盛り、ソースをかけます。

参 考

最初にスパゲッティをゆでる湯を沸かしはじめましょう。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る