レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

小松菜となすのキムチあえ

夏 / 6月~8月

材料(2人分)

小松菜(小)
3株(約100g)
なす
1個
白菜キムチ
50g
ごま油
少々
サラダ油
大さじ2
小さじ1/2

作り方
1.

キムチは一口大に切ります。小松菜は根元を切って茎と葉に分け、それぞれ長さ2㎝に切ります。耐熱の器に入れ、ごま油をふってからめます。ラップをかけ、電子レンジで約1分30秒加熱します。
しんなりとしたら取り出して粗熱を取り、水けを絞ります。

2.

なすはへたを切って大きいものは縦半分に切ります。幅1㎝の斜め切りにし、耐熱の器に入れてサラダ油、塩を加えて混ぜ合わせ、ラップをかけます。
電子レンジでしんなりとするまで約1分加熱します。取り出してさっと水にさらし、パーパータオルで軽く押さえて水けを拭きます。

3.

ボールに小松菜、なす、キムチを加えて混ぜ、器に盛ります。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る