レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

みそじゃがバター

春 / 3月~5月

材料(2人分)

新じゃが
小ぶり5~6個
バター、味噌
各大さじ1
黒こしょう
少々
作り方
1.

新じゃがはタワシでよく洗います。皮つきのままかぶるほどの水を入れてゆがき、竹串がスッと通るようになればフタでじゃが芋を押さえて湯を捨てます。

ここがポイント

火が入った後、時間をおくと崩れるので、火を通しすぎないようにすること。

2.

1.の鍋があつい内にバターと味噌を加えてフタをし、鍋を上下左右に揺すりながら味を絡め、黒こしょうをふります。

ここがポイント

皮が硬ければ皮をむき、また、大きいものは大ぶりに切ってゆがくとよい。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る