レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

絹さやとイカのさっと炒め

春 / 3月~5月

材料(4人分)

絹さや
200g
いか(刺身用)
80g
小さじ2
塩、こしょう、サラダ油
各適量

作り方
1.

絹さやは筋を取ります。いかは細切りにします。

2.

フライパンを温めてサラダ油(小さじ2)を馴染ませ、強火でいかをさっと炒めて取り出し、塩(少々)をふります。

3.

同じフライパンにサラダ油(少々)を足し、中火で絹さやを炒め、酒をふりフタをして時々フライパンを上下に振りながら、火を通します。
絹さやが鮮やかな緑色になればフタを開けて塩、こしょう(各少々)を加え、いかを戻してさっと炒め合わせます。

★パルミジャーノ・レッジャーノのすりおろしをふりかけると、なお美味しいです。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る