レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

あずきの甘煮

春 / 3月~5月

材料(6人分)

あずき
300g
(2カップ)
7カップ
砂糖
200g
もち
適宜

作り方
1.

あずきは洗い、浮いた豆やゴミを取り除きます。

2.

鍋に1.を入れ、水を5~6cmかぶるほど入れ、強火にかけます。沸騰したら弱火にし、途中1~2回差し水をしながら15分程煮て、白い泡が出てきたら丁寧に取ります。ザルにあげ、水でさっと洗います。

3.

分量の水を入れ、沸騰したら弱火で40~50分煮ます。途中でもし小豆が表面に見えてきたら、1~2回差し水します。

4.

豆をつまんで簡単につぶれたら砂糖を半分入れ、10分ほどして残りの砂糖を加えながら30分程煮て火を止め、ザルにあげます。

5.

煮汁を好みの濃度に強火で煮つめ、4.の小豆と合わせます。

6.

もちは食べよい大きさに切って焼き、5.をかけます。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る