レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

赤飯(電子レンジで作る)

秋 / 9月~11月

材料(4人分)

あずき
1/2カップ(約60g)
あずきの茹で汁に水をたして
350ml
もち米
2カップ
ごま塩
適量

※分量が変わると加熱時間などが変わります

作り方
1.
鍋にたっぷりの水とあずきを入れて火にかけます。沸騰後3~4分煮て、茹で汁を捨てアクを抜きます。

2.
改めて3カップの水を入れ、沸騰したら弱火にし、あずきの皮を破らないよう静かに30分ほどゆがきます。
途中、玉じゃくしで茹で汁をすくいあげては鍋に戻すことを10回くらい繰り返します【プロセス(1)】
ザルに上げ、乾燥しないようにぬれ布巾をかけ、茹で汁はとっておきます。

3.
もち米は洗って深めの耐熱ボウルに入れる。茹で汁に水を足して350mlにし、ボウルに加えて1時間ほど漬けます。

4.
ボウルに小豆も加えて混ぜ、ふたをして電子レンジ(600W)で5分加熱します

5.
一度取り出して上下をかき混ぜ【プロセス(3)】、再び10分加熱してまたかき混ぜ、乾いた布巾をかけて5分ほど蒸らします。器に盛り付け、ごま塩をふりかけます。

ここがポイント

recipe75【プロセス(1)】
茹で汁を空気にふれさせることで発色がよくなり、茹で汁の色が濃くなります。

recipe76
【プロセス(2)】

recipe75
【プロセス(3)】

☆ゆがいた栗をトッピングしても。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る