レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

レシピ

大豆と切り干し大根の炒め煮

秋 / 9月~11月

材料(2人分)

切り干し大根(もどしたもの)
30g
大豆の水煮
1/3カップ
にんじんのせん切り
1/6本分
するめ(5X6㎝)
1枚
昆布(5X10㎝)
1枚
赤唐辛子の小口切り
少々
◆調味料
ごま油
小さじ2
しょうゆ
大さじ2
大さじ1
みりん
小さじ2

作り方
1.

するめと昆布はキッチンばさみで細切りにし、水1カップに20分ほど浸してもどします。

2.

切り干し大根は水気を絞ってざく切りにします。

3.

フライパンにごま油(小さじ2)と赤唐辛子を入れて中火で熱し、切り干し大根、にんじんを入れて炒めます。

4.

大豆とするめ、昆布をもどし汁ごと加え、煮立ったらしょうゆ(大さじ2)、酢(大さじ1)、みりん(小さじ1)を入れ、汁気がなくなるまで炒め煮にします。

5.

火を止め、酢(小さじ1)とごま油(少々)をふりかけます。

レシピの無断転用を禁じます。

レシピ一覧へ戻る