レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

西宮阪急「食のミニセミナー」

阪急お中元青いギフトカタログ 試食会

2013/6/14 

335nishi-gardenすでにお馴染みの青いギフトカタログの試食会。白井がおすすめするギフトの中から取材時の作り手の思いをお伝えしながら、盛りだくさんに味わっていただくセミナーです。
まるでハイジの住むアルプスの景色そのままの「清水牧場」。長野の60ヘクタールの広い牧草地に30頭というゆったり放牧。その乳からしぼったチーズは長い熟成期間をおいてできるもの。東京のレストランでは手に入れるのが競争状態のチーズです。神戸北野の「サ・マーシュ」。「オーナーの西川さんの作られるパンは有名です。ある時偶然同席したイベントで、お願いしたら快く引き受けてくださって。ケーキのようなパンは冷凍とは思えません。召し上がる分だけ切ってください。」京都の林孝太郎さんのお酢で作った小かぶらが入ったピクルス。「昆布の入った液は、ドレッシングや酢の物に便利です。」宮崎の「箏乃庵」竹井さんのローストビーフ。「この方のお人柄のまんまの仕上がりです。」松本のヒカリヤ ニシさんからは爽やかな冷製スープ。とうもろこしのスープを試食に。フレッシュなとうもろこしの甘みと自然な味わいは、会場のアンケートでも絶賛。「最高の贅沢です」と紹介したのは祇園の「櫻川」さんの鱧梅まぶしと鰻山椒煮。京都からもうひとつ「かみくら」さんのちりめん山椒と精進佃煮は白いごはんに載せて試食を。「精進佃煮の材料も調味料も特別なものを使って作られています」。まだまだ寒い時期に伺った福岡「野菜王国」の自然薯は「ねばりの美味しさに納得の味わい」。地元兵庫の淡路からは「井上商店」のわかめ麺。わかめの色と風味がオリジナルの製法で残っていると試食をされたお客様から嬉しいご支持を。
天然の餌にこだわった中田水産さんの養殖鯛を使ったわっぱ鯛めし。石垣島「やえやまファーム」のアイスキャンディーは天然果汁だけを使って。「濃厚な南国の果物を味わいそのままの仕上がりです」。愛媛の「みしま農園」からは飲むゼリーを。しょうがゼリーとレモンジュレを試食に。「暑い夏の一休みに。自分へのご褒美にも欲しくなりますね」。冬のカタログで干し柿をご紹介した王隠堂さんからは江戸柿の冷凍シャーベットを。「柿の肉のとろりとした食感と味わいは夏に楽しむ贅沢。」。新潟の小林農園さん「こちらのご一家は果物作りがとてもお上手だなぁといつも感心します。今回のシャインマスカットもいい出来栄え」。兵庫・朝来の「あいす工房らいらっく」さんは今回はプリンを。「アイスと同じように、乳からすべて手作りの吉井さんの新作です」。毎回おすすめギフトの点数が増えてご紹介でセミナーの時間一杯に。最後は、好評のトマトジュース「北美人」が、雑誌『dancyu』8月号掲載予定の目隠しテストで1位のおいしさに選ばれたという素敵なニュースの話題で締めくくられました。(文:土田)

西宮阪急「食のミニセミナー」一覧へ戻る