レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

操発スタジオ*トピックス

セミナー「白井さんの料理講習会」開催しました。

2013/3/9 

春一番が吹いた翌日の’13年3月2日、白井のスタジオで料理講習会を行いました。今回はテレビやラジオでご紹介したレシピを中心に5品をご紹介。
「30年ほど前は”切り干し大根といえば煮物”と思われていて、「切り干し大根のサラダ」を作ってごちそうすると『変わっているわね・・・』と言われました。今やっと乾物をおいしく食べるアイデアレシピとして受け入れられる時代になりました。」テレビや活字だけでは伝えきれなかったことまでお伝えしたいとの思いを込め、レシピにまつわる色んなメッセージやコツを交えながら、実演と試食の講習会。「昆布とかつお・干ししいたけのからだにやさしい和スープ」は和のだしのうまみを味わうやさしい味のスープ。「たたきごぼうとカラフルピーマンのピリ辛サラダ」はいつものきんぴらがおしゃれなサラダに変身。メモを取ったり、試食を味わったり、笑ったりと和やかに。長崎浪漫工房のベーコンとソーセージを使って、フライパンでじっくり火を入れたトマトとじっくり焼いたきのこを合わせるうまみたっぷりのレシピも紹介。2月に放送されたばかりのNHK『きょうの料理』からは「カレーフォンデュ鍋」を。さらに阪急百貨店青いギフトカタログから、八朔そのものの歯ごたえと苦味が爽やかな「八朔缶」とまだ販売されていない「せとかジュレ」をデザートとして。長崎みやげの「ももカステラ」でひなまつり気分もおすそ分けしました。
「いつもどんな味かなって思いながら『きょうの料理』を見ていました。今日は味も分かって、詳しくお話も聞けて楽しかったです。」と嬉しい感想も。今年のフィールドキッチンはこんなスタイルの講習会をメインに開催していきます。309field-k

操発スタジオ*トピックス一覧へ戻る