レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

フィールドキッチン

講演会「感動が街をつくる、人の思いをつないで」 開催しました。

2013/1/10 

293field-k’13年1月10日(木)、にしむら珈琲御影店フレンドサロンにて講演会を行いました。講師は『ポートピア’81』に始まり、『神戸ルミナリエ』、南京町の『KOBE豚まんサミット』など、神戸を盛りたてる多くの様々なイベントを手がけてこられた今井芳男さん。メディアを通じてたくさんの企画をされて来られた中から、特に神戸と関わりの深いものを中心にお話を伺いました。
会場にプロジェクターの用意がないことを受けて、木製台に写真などの分厚い資料を取りつけた手作り紙芝居をこの日のために準備してくださいました。資料を繰って示しながら、この世界に入られた契機から、阪神淡路の震災、新型インフルエンザなどに見舞われた神戸に、『神戸ルミナリエ』や’09『神戸スウィング・オブ・ライツ』などのイベントを通して、人々に希望や感動を届けるまでのご苦労や喜び、『神戸ジャズクイーンコンテスト』や『神戸ジャスフェスティバル』など大好きなジャズを通して、神戸の街や人が輝く仕組みをコツコツと作り上げてこられた思いなど、たっぷりとお聞かせいただきました。
アイデアとエネルギーあふれる仕掛人の姿に感動するとともに、イベントに込められた街や人への熱い思いにふれ、神戸の街の魅力を改めて実感する素晴らしいひとときとなりました。

フィールドキッチン一覧へ戻る