レシピ&エッセイの白井操クッキングスタジオ

料理研究家・白井操の神戸発レシピやエッセイがたっぷり!料理講習会のイベントや主な著書なども掲載中。男の料理や食育、シルバーカレッジ情報も発信中。

西宮阪急「食のミニセミナー」

白井操料理講習会

2010/9/10 

168nishi-garden今回は好評の駅前社長さんシリーズをちょっとお休みして、お客さまからのご要望が多かった、白井の料理講習会を。
9月に出演したTV番組でご紹介したレシピを、実演&試食していただきました。今回も定員は40名。前回の増員が好評だったため、今後は定員40名体制が継続することになりました。そんな素敵なニュースで始まった講習会。
最初はNHK「あさイチ」でご紹介した「ふんわりハンバーグ」。ふわふわの食感の秘密はすりおろして入れるれんこんと長いも。肉と良く練って、固まりをそのままフライパンの上で、薄く広げ焼きます。片面に焦げ目がついてきたら、柔らかいのでフライ返しで十字に切り目をいれ4つに分け裏返します。卵を使わないのにふわふわに仕上がるのがミソ。
NHK「きょうの料理」からは”シニアの元気レシピ”をテーマに一人分でも簡単につくれるレシピを5点ご紹介。放送ではご紹介できなかったレシピもすべて実演で。中でも白身魚のクリームシチューはホワイトソースを使わず、米粉でトロ味をつける手軽な一品。お鍋一つで一人分だけさっと作れます。「米粉は上新粉よりさらに粒子が細かい別のもの。から揚げの衣にもぴったりですよ。」と白井。米粉は西宮阪急ナチュラルセラーでも取り扱っています。電子レンジで簡単に作れる粉がつおもご紹介。のどにも引っかからず、食材とのなじみも良いので、色んな料理に使えます。一人分だけ、ダシをちょっと効かせたいときに、そのまま使える便利な一品です。
今回の試食は炒り大豆ご飯の梅酢おにぎり、ふんわりハンバーグ、セロリ・きゅうり・たまねぎの梅かつお添えの3品。会場からは「このセミナーの人気の訳が、なぜ申し込んでもなかなか当たらないのか、よく分かりました。」と嬉しい感想も。セミナーの終わるころには、いつも会場はお客様との一体感に包まれます。白井も温かいものをたくさん頂いた講習会でした。今回講習会でご紹介したレシピは下記の番組HPでも詳しくご紹介しています。
(あさイチ)
「ザ・定番」 ふんわり和風ハンバーグ
(きょうの料理)
白井 操さんのレシピ一覧

西宮阪急「食のミニセミナー」一覧へ戻る